あああ

おすすめ漢方精力剤❻ まるでED治療薬のような即効性 !「活龍」

おすすめ漢方精力剤❻ まるでED治療薬のような即効性 !「活龍」

こんにちは、漢方精力剤マニアこと、管理人のカンマニです。
今回は、まるでバイアグラなどのED(勃起不全)治療薬のような即効性があるとの噂、
漢方精力剤の入門編としておすすめの「活龍」をご紹介します。

活龍 漢方精力剤
漢方精力剤界の、ニューフェイス(古臭い言い回しですが笑)。

新しく登場した、即効性に期待が持てる漢方精力剤

「活龍」は比較的新しくマーケットに登場した漢方精力剤です。
従来の漢方精力剤は、有効成分が体内に吸収されることなく体外に排出されてしまう場合があり、
即効性に難点がある商品もありました。
しかし、この「活龍」は最先端の超臨界流体抽出法という精製技術で有効成分を抽出、
高純度の有効成分が素早く体内に吸収されることで、
即効性に期待が持てる漢方精力剤として人気が高まっています。

活龍 漢方精力剤
その精製方法に、即効性の秘密があるようです。

多くの漢方精力剤が緩やかなカーブを描きながら効果が現れるのに対し、
活龍」はまるでED治療薬のように即効で効果を実感できます。
副作用が怖いので、バイアグラなどのED治療薬は使いたくないけれども、
同等の即効性が欲しいという方に最適です。
ただし残念なのは、比較的新しい漢方精力剤であるにもかかわらず、
既に偽物が出回っているという情報があります。
しかしそれも、人気商品である証。
いずれにせよ、他の漢方精力剤同様、
「活龍」の購入の際には慎重になる必要があります。

「活龍」の主要成分・効果

「活龍」は、イカリソウ、蟻精粉、ハクカなどの生薬を超臨界流体抽出法という先進の技術を活用し、
有効成分の純度を高めています。
超臨界流体抽出法(Supercritical Fluid Extraction, SFE)は、
目的成分が含まれる対象物に抽出媒体の超臨界流体を加え、
溶解度の差を利用して抽出操作を行う手法です。
高純度であるが故に、体内へ素早く有効成分が浸透し、
性機能を活発化させます。

「活龍」には、「ナンパオ」や「ユンケル」といった滋養強壮ドリンクにも使われているイカリソウや、
ハクカ(白果)と言われているいわゆる銀杏など、
体に優しい植物性生薬が多く用いられています。
特にイカリソウは、大脳を興奮させ、刺激性を敏感にし、
末梢血管を拡張して血流を亢進させる働きがあり、
特に陰茎海綿体を充満させる作用があるといわれています。

また、「活龍」には蟻を粉末にした蟻精粉も含まれています。
虫薬の代表格として蟻は、中国では最も古歴を持つものとされ、
東漢時代には蟻の粉末を蜂蜜で丸く固めた「金剛薬」が、
不老長寿に重宝されたといいます。
近年、中国では蟻の研究が進み、
睾丸、卵巣、子宮の重量と精子数を増加させる効果
がラット実験により確認されました。
神経と内分泌系の機能を高める蟻は、免疫機能やホルモンバランスの調整、
性機能強化、老化防止に有用
とされています。

ちなみに蟻を主成分とした漢方精力剤の代表的なものは、
こちら。

イカリソウ(淫羊霍:いんようかく)について

イカリソウ
お馴染みのあの商品にも、含まれています。

イカリソウは中国で古くから伝わる生薬のひとつで、またの名を淫羊霍(いんようかく)と言い、
おなじみ「薬用養命酒」や「ユンケル」にも配合されています。

昔、中国で「霍」という植物の葉を食べたヒツジが1日に100回以上交尾をした、
という言い伝えがその名の由来で、
高い強壮効果成分として珍重されてきました。
イカリソウには主に「イカリイン」「エピメジン」「リグナン」という成分が含まれており、
例えば「イカリイン」は、フラボノール配糖体と呼ばれる成分が含まれ、
その成分はバイアグラなどED治療薬と同様の作用がある
と言われています。
具体的には、一酸化窒素レベルの上昇などにより、
陰茎などの血流が増えると考えられています。

また、「エピメジン」には性ホルモンの分泌を促進する働きがあります。
天然成分のため、ED治療薬と比べて即効性や高い効果はないものの、
副作用の心配が(もちろん個人差はありますが)なく、
安心してご使用いただけます。
さらに継続的に服用することで、勃起力と持続力アップにつながります。

カンマニから「活龍」について一言

活龍 漢方精力剤
果たして即効性は、本物?

「活龍」は、比較的新しい商品で、
先にも述べた、特別な精製方法による有効成分の精度の高さと、
バイアグラなどのED治療薬に匹敵する即効性を売りにしています。
という噂は聞いていたのですが、
しょせん漢方精力剤ですから、
そこはやっぱり劣るんじゃないの・・・?
と、ひとまず半信半疑で、使ってみました。

結論から言うと、即効性については、
噂通りで服用後20分後ぐらいからググッと効果が現れてきました。
漢方精力剤は、ED治療薬と比較して、即効性に劣るようなイメージで見られていることが多いのですが、
最近の漢方精力剤は即効性も全然問題ないです。
シリーズ物は当然ながら前作よりもバージョンアップ・進化して商品がリリースされますし、
さらに新商品に関しては、当然ながら既存の競合商品を上回るパフォーマンスとなるので、
個人的には、漢方精力剤も段々とED治療薬レベルに近づきつつある気がします。
ちなみにこの「活龍」、どのサイトを見ても比較的低価格で、
コスパも悪くありません。
漢方精力剤の入門編、初心者向けに適した漢方精力剤です。

まとめ〜「活龍」の3つの特徴

活龍 漢方精力剤
植物性成分がメインなので、体に優しいです。
  1. 有効成分の精度の高さと即効性が売り
  2. 主成分は体に優しい植物性生薬
  3. 漢方精力剤の入門編としてオススメ

「活龍」の主要成分と規格

【主要成分】イカリソウ、蟻精粉、ハクカ(白果)、ケイナイキン(鶏内金)、サンヤク(山薬)、クコ、ブクリョウ、ケソジツ、ビャクゴウ(百合)など
【規格】0.3g/錠、4錠包装

もし、今すぐ「活龍」を購入ご希望の方は、
是非こちらのサイトをご覧ください。

私もよく利用している、信頼できる個人輸入代行サイトです。
皆さんも、漢方精力剤をご購入の際は、必ず信頼できる個人輸入代行サイトをご利用ください。

活龍 漢方精力剤
活龍 / 1箱4錠入りから。

漢方精力剤「活龍」を購入したい方はこちら。

信頼できる個人輸入代行サイトの見分け方はこちら。

漢方精力剤の紹介カテゴリの最新記事