漢方精力剤はどうやって手に入れる?入手方法と注意点

漢方精力剤はどうやって手に入れる?入手方法と注意点

こんにちは、カンマニです。
今回は、私がこれまで漢方精力剤を数多く購入してきた中で、
ここだけは気をつけたほうが良い、というポイントをご紹介します。

漢方精力剤の入手方法・購入先は、圧倒的に通販サイトを使った個人輸入代行サービスを利用するのがメインとなります。
しかし、そういったサービスを始めて利用する方にとっては、
騙されるんじゃないか?とか、偽造品をつかまされるのでは?
といった不安があり、なかなか踏み出せない方も多数いらっしゃるでしょうし、
そういった問合せも、多数寄せられています。

今回は、通販サイトを使った個人輸入代行サービスを利用して漢方精力剤を購入する際の注意点、
そして信頼できる通販サイトの見極め方、について解説します。

個人輸入代行とは?

個人ですべき海外からの輸入業務を、
業者が代わりに「代行」することを個人輸入代行といいます。
個人輸入の時に発生する手続き(注文・支払い・配送・通関)などを代わりにしてくれます。
業者ごとに種類があり、家具の輸入代行や健康食品、医療薬なども代行しています。
漢方精力剤は健康食品の枠に入っており、ウェブ上で購入できるサイトは、
基本的には個人輸入代行業者の代行サイトとなります。

誰でも輸入できるのなら、個人輸入代行業者の代行サイトを使う必要はないのでは?という意見もありますが、
代行サイトを利用するメリットも多くあります。

まず、個人で輸入を行なう場合、輸入する品物の下調べをする必要があります。
品物を現地で直接確認することで、その商品がその値段で妥当なのかを確認したり、
偽物ではないかなどの確認をする場合もあります。

また、輸入といえば海外から国内への品物の輸送になりますので、
交渉や購入の際に必ずやり取りを行なうはずです。
その時に大きく立ちはだかるのが言語の壁です。

世界共通用語は英語になりますので、まず最低英語を喋り、理解する能力が必要になります。
その品物の製品状態や情報を読み取る能力も必要になることは必然であり、
必要事項の記入での英語で文章を作る能力も求められるのです。

現場に行かないとしても、
電話やメールでの意思疎通を行なうことが大前提となります。
それから海外からの輸入は、誤送や商品の到着が遅いといったトラブルがつきものですので、
何も知らない素人がいきなり実行するのは、大変難しいものがあります。

以上のことから、これらの面倒な手続きを代行してくれるだけでも、
個人輸入代行業者を活用する十分なメリットになります。
漢方精力剤 購入」などと検索をした場合、多くの個人輸入代行サイトが表示されると思います。
その代行サイトの数は多くありますので、いざ購入しようと思ってもどこのサイトを利用し、購入するかで迷うこともあるでしょう。
どの業者の代行サイトで購入するかを選ぶにあたっての、12のチェックポイントを、以下にまとめました。

チェックポイント1 〜サイトの運営者状況の記載があるか?〜

最も基本的なことですが、そのサイトの会社名や代表者名、
登録されている会社の住所や建物の名前などがサイトに記載されているかを、まず確認しましょう。
これらの情報が記載されていなければ、何か問題があった際に連絡をとることができず、非常に困ります。
また、「企業として運営しているサイト」か、「個人で運営しているサイト」も確認すべきです。
トラブル等が起こった場合、企業で運営しているサイトの方が対応も良く信用度もあります。

チェックポイント2 〜サイトへの電話番号の記載があるか?〜

個人輸入代行サイトは海外を拠点にしているところが多いですが、
カスタマーサービス用の電話番号の記載があるかどうかもチェックポイントとなります。
お問い合わせフォームを用意しているところもありますが、
電話番号の記載がある場合、急にトラブルがあった際にも連絡がしやすく、
親切に対応してくれる代行業者かどうかを判断するポイントになります。

チェックポイント3 〜セキュリティーへの取り組みは?〜

簡単なサイトのセキュリティーを確認する方法があります。それはURLを見ることです。
そのサイトのURLは、ページの上部より見ることができますので、確認してみてください。
「https://」であれば、暗号化され保護されていますが、sがない場合「http://」は暗号化されていませんので、
特にクレジット決済を利用する場合には、必ず確認しましょう。

チェックポイント4 〜サイトの口コミ情報はどうか?〜

口コミ情報がある代行サイトは、多くの消費者から商品やサービスに関する声が寄せられています。
これらの情報は、代行サイトの扱っている商品やサービスを理解するのに非常に重要な情報源となります。
もちろんこれらの声を100%鵜呑みにすることは危険ですが、
口コミ情報によってお客様の声をサイト運営に反映していこうという姿勢のある代行サイトは好感が持てます。

チェックポイント5 〜決済方法はどうなっているか?〜

銀行振り込みでの購入が一般的ですが、クレジット払いやコンビニ払い、
海外代金引換などでの購入にも対応しているとさらに良いです。
クレジット払いであれば、マイレージなどを貯めることができるなど、
副次的なメリットもありますし、銀行振り込みなど記録に残さず、プライバシーを重視したいのであれば、
コンビニ払いや代金引換による購入も選択できると大変便利です。

チェックポイント6 〜クーリングオフ制度はあるか?〜

代行業者のサイトは、一般的には無条件返品などクーリングオフを実施しているところは少ないのですが、
中には30日間無条件返品などクーリングオフが可能な代行業者があります。
自社の取り扱い商品に自信があることの現れですので、
信頼できる代行サイトかどうか判断する上でのチェックポイントとなります。

ちなみにこちらの海外医薬品の福屋、なんと60日間返金保証となっております。
お伺いしたところ、取扱商品は100%正規品の自信があり、
偽造品などは一切取り扱っておりませんとのことです。
私も何度か利用したことありますが、担当者の対応も誠実で、
今、お勧めの個人輸入代行サイトです。

チェックポイント7 〜商品の発送にかかる日数は?〜

個人輸入代行の場合、発送元で指定された発送方法で商品が配送されます。
ほとんどの場合において国際書留郵便(RAM)となり、
1週間から2週間ぐらいで届くところが多くなっています。
こういった商品に限らず、欲しい物は欲しい時に出来るだけ早く手に入れたい方が多いと思いますので、
必要な日数の確認が必要です。

また、代行業者によっては、例えばインド、USA、香港、バンコクなど、
多数の配送拠点を持っているところがあります。
この点に関しては、個人輸入には税関の問題等もある為、
リスク回避という意味において、多くの配送拠点を持っている代行業者は安心、という判断材料となります。

チェックポイント8 〜商品を発送した際の追跡番号はあるか?〜

商品を発送した際、追跡番号などを出してくれるのも信用度アップです。
追跡番号は出せないと言われた場合、配送中の商品の行方を知る方法がなくなるので、
できるだけ追跡番号を教えてくれる代行サイトを選ぶべきです。

チェックポイント9 〜郵便局留めが可能かどうか?〜

「家族に知られずに購入したい」「昼間は仕事で商品を受け取れる時間がない」などの場合に、
代行業者が郵便局留めに対応してくれるかどうかは非常に重要です。
漢方精力剤の個人輸入という特性から、プライバシーを重視したい方も多いと思いますので、
郵便局留めへの対応もチェックが必要です。

チェックポイント10 〜日本語説明書が同梱されているか?〜

海外から漢方精力剤を購入した場合、説明書が同梱されていなかったり、
中国語をはじめとする外国語の説明書しかなかったりするケースが多々ありますが、
漢方精力剤を服用する上で、正しい服用方法を理解し、
併用禁忌薬をしっかりと把握しておくことは非常に重要になります。親切で信頼のおける代行業者の商品には、日本語の説明書が同梱されているケースがあります。
間違った服用は、健康被害をもたらす可能性もありますので、
日本語説明書の有無は必ずチェックしておきましょう。

チェックポイント11 〜商品の梱包はプライバシーを重視しているか?〜

家庭や職場を配送先としている場合、中身が漢方精力剤と気づかれずに商品を受け取りたいという方は多いと思います。
代行業者による商品の梱包の際に、「商品名やサイト名などが表記されていない」や、
「中身が分からないように梱包されている」ということが重要です。
こうしたプライバシーを重視してくれる姿勢を持った代行業者を選択するようにしましょう。

チェックポイント12 〜ポイント還元や購入時のプレゼントなどがあるか?〜

代行業者によっては、会員制度を導入したポイント還元によるリピート施策などを実施していたり、
商品購入時に他の漢方精力剤をサンプルとしてプレゼントをするなどの施策を実施しているところがあります。
こうした代行業者は、「売りっぱなし」ではなく、リピーターを大事にしていこうという姿勢の表れだと思います。漢方精力剤の購入に関しては、「ただ安いから」という理由で選ぶのでなく、
ポイント還元により、グロスで計算したらトータルでは安いということもありますし、
サンプルなどのプレゼントに関しては、自分に合った漢方精力剤を見つけることに繋がる可能性があります。

漢方精力剤の購入は、通常一過性のものではなく、長く服用していく必要がありますので、
ポイント還元やプレゼントを実施している代行業者は、
信頼のおける代行業者であるかどうかを見極める非常に重要なポイントになります。

まとめ

漢方精力剤の購入は、まずは信頼のおける個人輸入代行業者選びが肝心となります。
上記のチェックポイントをよく読んで理解していただけたら、難しいことではありません。
信頼のおける、長くお付き合いできる個人輸入代行サイトを選んで、
上手に活用することができれば、漢方精力剤を安全かつ安価に、
またお得に手に入れることができます。 このような、単に漢方精力剤そのものの紹介だけではなく、
関連する情報なども、これからどんどんご提供できたらと思っています。
最後に少しだけ、主要な個人輸入代行サイトをご紹介します。

私が勧める個人輸入代行サイト

海外医薬品の福屋

本文中でも紹介した「海外医薬品の福屋」、男性向けアイテムが充実しています。
また、郵便局留めに対応しており、中身がわからない梱包で配送してくれます。
他サイトでは取り扱っていないような商品も数多くあり、
なんといっても60日全額返金制度があるため、安心です。

>海外医薬品の福屋

オオサカ堂

個人輸入代行サイトの老舗といえば、「オオサカ堂」ですね。
支払方法は銀行振込のみ(ただいまクレジットカード利用できないそうです)ですが、全国送料無料です。

>オオサカ堂

くすりエクスプレス

クレジット決済が利用でき、また頻繁にタイムセールなどのお得なセールを実施しています。
中身がわからないように包装していただけるので、安心です。

>くすりエクスプレス

ベストケンコー

「オオサカ堂」に次ぐ有名な個人輸入代行サイト、安心の100%正規品保証です。
配送が早く、こちらもクレジットカードが利用できます。

>ベストケンコー

こちらに紹介したのはほんの一部です。
単に安いだけではなく、いろんな観点で判断した上で、
末長くお付き合いできる個人輸入代行サイトを探してみてくださいね。

漢方精力剤の購入方法カテゴリの最新記事